段ボールの包む仕事

段ボールとは表紙(表ライナ)と裏紙(裏ライナ)との間に波状の紙(中芯)を接着剤で貼り合わせて作られた板紙(段ボールシート)を使用して作られた製品の総称です。段ボールシートには「形状」「段種(フルート)」「紙材質」の三要素の組み合わせにより、多くの種類があります。

形  状

形  状

段 種(フルートの高さ)

  • Aフルート(5mm) 一般的な外装箱などに使用。
  • Bフルート(3mm) 中箱や缶飲料用などに使用。
  • Cフルート(4mm) 欧米では外装箱などで主流。ここ数年、国内でも使用され始めている。
  • Eフルート(1.5mm) ギフト箱など内装箱に使用。
  • Fフルート(0.6mm) 耐油紙を使用し食品用トレーなどに使用。
  • Gフルート(0.5mm) 直接オフセット印刷が可能なため、美粧箱などに使用。
  • ABフルート(Wフルート)(8mm) 強度を必要とする外装箱などに使用。

紙 材 質

紙 材 質

印  刷

段ボールの印刷は樹脂で出来た凸版を使用するフレキソ印刷が一般的です。この印刷は雑誌やポスター等に使われるオフセット印刷のような精度の高い印刷ではありませんが、生産性もよく比較的安価に印刷することができます。美粧性を求める場合、オフセット印刷した紙を表ライナーとして使用する方法もあります。

形  状

形  状
「みかん箱」とも呼ばれる形状で、段ボール箱では最も多く出回っています。印刷・溝切り・貼り工程を一度に行うFFG(フレキソフォルダグルア)と呼ばれる機械で製造するため、抜型も不要で生産性も良くコストパフォーマンスに優れています。
形  状

段ボール印刷でよく使われるケアマーク

ケアマーク

段ボールとリサイクル

段ボールはリサイクル率90%以上の環境にやさしい包装資材です。
リサイクルマーク

ページの先頭に戻る